山住神社

皆さん、こんにちは。

聖地探訪、生まれかわり神秘ツアーの第1回目を

7月25日(日)に行いました!

最初に行ったのは、【山住神社】です。


行った瞬間から物凄いパワーを感じました

参加していただた方の中には、

「鳥肌が立つ」方や、「手足がピリピリする」のを

感じられる方が幾人もいらっしゃいました。

また、驚いたことに「祠付近が大きく揺れる」

のを見られた方もいらっしゃいました!!

桓武天皇は、平安京を築く際、東西南北の四つの磐座を掘り起こし、

その巨石の下に「一切経」(大蔵経)を埋めさせたそうです。

その一切経を、古代信仰の霊地である四つの磐座に埋めることにより、

悪鬼退散の霊力をパワーアップし、平安京を東西南北の四方から

呪的バリアですっぽりと覆うことに成功しました。

山住神社は、この四か所のうちの北(玄武)の岩倉(磐座)にあたります。

なお、山住神社の石座は、赤道付近の海底に2億年~1億数千万年前に

堆積したプランクトンでできたチャートと呼ばれる石で、海洋プレートの

移動で日本列島に来て、陸起源の粘土の上に落ち、地殻変動や海の

後退などによって地上に現れたものと考えられています。



1 view0 comments

Recent Posts

See All

この日の天気予報は午後から雨の予報、 なんとか持ちこたえてほしいと願っての聖地探訪でした。 9月とはいえ夏と変わらぬ暑さを感じる 蒸し蒸しした日で参加者の皆様の体調も心配です。 まずは、神社のご神前で軽く挨拶を済ませ、 我々の目指す場所、奥の宮へ向かいました。 その前に鳥居の柱に文字が浮き出ているとの事。 意味不明でしたが、のちに分かる事でしょう。 この時はこれから起こる重要な儀式、出来事は全く予

聖地探訪 ~石清水社へ 〈聖地探訪-石清水社へ向かう坂道で-竹林〉 次はいよいよ石清水八幡宮の核となる石清水社へ向かいますが、人は誰もいません。こちらの道は昔は表参道でしたが、今はケーブルが走り、ほとんどの観光客がそちらの方を利用しているようです。だからこそ守られている何かがあるのかもしれません。 上り坂に差し掛かり、急な坂道を登り始めると暑い日差しから生い茂った木々が守ってくれてはいますが、気温